お悩みに効く 労務の処方箋

  • 会社を強くする戦略的アウトソーシング
  • 就業規則・職場のルール作り
  • トラブルを未然に防ぐ労務管理
  • 賃金設計コンサルティング
  • 退職金設計コンサルティング
  • 高齢者の年金と最低賃金設計
  • 労務管理・就業規則・賃金についての診断
  • サービス残業・労働基準監督署対策

セミナー講師承ります 各種企業・団体様向けのセミナー開催をご提案します。

つちはし社会保険労務士事務所は、個人情報保護の基準を満たしたSRP認証事務所です

お客様の声

高齢者の継続雇用で、会社も従業員も満足の賃金設計ができました

A社 設備工事業 従業員50人

会社規模や事業内容、従業員さんの年齢構成などが変われば、実態にあった就業規則やその他規程の見直しは、随時必要です。そして、毎年のように法改正も行われています。労務管理は、常に生きています。就業規則は、一度作成し、整備したらもう安心? 決してそんなことは、ありません。また、予期せぬことが起こるのが人の問題です。私は、就業規則の整備が何よりも大事だと思います。土橋先生と、顧問契約をさせていただき、就業規則作成のアドバイス、人事・労務管理ついての全般なアドバイスや手続きは勿論、また、従業員個人の相談に至るまで、大変お世話になっております。働く意欲と能力のある高齢者の方に対して、60歳から65歳までの雇用の継続を援助、促進するための制度、助成金情報の提供等も、土橋先生に、まずは、ご相談させていただいています。先生のご助言やご判断で、年金や雇用保険からの給付金を利用することで、本人も会社も得をする賃金設計を提案してもらっております。大変親切で、弊社の総務担当もとても助かっています。

他社の状況を自社の従業員に話すことで、労使トラブルを未然に防御

B社 製造業 従業員70人

約3年前より顧問契約させていただいております。
いつもとても迅速なご回答を頂いており、また色々な提案をしていただき、大変助かっております。
特に良かった点としては
(1)何か起こる前の事前防御が出来ることと、
(2)一般的な他社状況をお聞きし、それを労使の話し合いの参考に出来る事です。
例えば:『一般的な会社で、このような取決めとなっているから、当社も同じようにしていけば良いのでは』と説得しやすくなりました。
本当に色々と助けていただき、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

従業員との思わぬトラブルにも親身に応対

C医院 医療行 従業員20人

うちでは長年、家庭的な労務管理で、従業員の人とは大きなトラブルもなく良好な関係でやって来ましたが、たまたま雇った人がうちの事業所に合わなかったのか、思わぬトラブルを抱えてしまいました。その時に相談したのが縁で、今はつちはし事務所に労務全般について相談しています。従業員とのトラブルは、事業主にとっても精神的に大きな負担で、労務担当の事務長も一時は精神的に参ってしまっていましたが、土橋社労士に相談することで的確で親身なアドバイスが受けられたので、本当に助かりました。行政に申し立てをするための書類作成等についても迅速に対応してくれたので、安心してお任せできました。また、事業主の気持ちを分かってくれるのはもちろんですが、相手の従業員の気持ちもくんでくれて、優しく対応してくれたので、私たちも相手の立場を考える気持ちの余裕ができてよかったと思っています。そのトラブルも、はじめは深刻な展開に発展しそうでしたが、半年以上かけて何とかお互いによい形に終結させることができました。今は、そのような労務トラブルを起こさないためにも、就業規則の作成を依頼して月1回就業規則の打合せをしています。

困ったときの110番 退職金の悩みも解消

D社 サービス業 従業員100人

100人以上の従業員を抱えていると、何かと労務の問題が起こってしまうのですが、そんな困った時の労務の110番が、つちはし事務所です。電話をすれば、その場で的確なアドバイスをもらえるので「困った時はまずは、つちはし事務所に電話を」というのが、労務担当者の合い言葉のようなものです。なにせ法律は頻繁に変わるし、助成金などの制度も頻繁に変わるし、それに会社がすぐに対応することは難しいのですが、つちはし事務所に顧問をお願いしていることで、その都度法律改正や助成金改正のお知らせもいただけて助かっています。また、数年には退職金制度の再設計や、賃金制度の再構築などもお願いしました。それまでは、貢献度と見合わない退職金額や、賃金をどのように変えていけばいいのか頭を悩ませていましたが、つちはし事務所で賃金と退職金のコンサルティングを受けて、すべての制度を見直しました。それにより、役職者など貢献度が高い人には手厚い退職金を支給するようになり、それほど貢献度が高くない人にはそれなりに、という制度に変更することができ、悩みも解消しました。賃金のコンサルティングにより、残業代もはっきりさせてサービス残業の問題も生じなくなりました。今でも、昇給の時期にはその都度相談しています。

女性が多い職場の悩みを解消

E法人 医療・介護業 従業員170人

従業員の労働保険や社会保険などの事務手続きから、労務相談、就業規則と、労務全般について顧問としてお願いしています。特に介護事業は人の出入りが多いので迅速に確実に手続きしていただけるので安心です。また、法律の改正の方向性や、業界の動向、これから法人はどうやっていけばいいかなど、大きな方向性から、日々の手続きまで労務全般にわたって相談しています。素人では分からないことも、懇切丁寧に優しく教えてくれて助かっています。今は、就業規則の見直しをお願いしていて、定期的に幹部職員も含めて就業規則の打合せをしていますが、打合せの場で労働基準法やその他の労務管理の知恵や知識を教えてもらい、幹部職員の勉強の場にもなっています。また、医療と介護の事業所ですので、女性の割合が高く、子育て問題など女性に優しい事業所を目指しているのですが、その点でも同じ女性ということで相談しやすく、気持ちも分かってもらいやすいですね。土橋先生のアドバイスをうけて、助成金を利用しながら、子育て中の職員に子育て手当を支給するなど、女性に優しい人事制度を構築しているところです。

給与計算から助成金まで頼りにしています

F社 小売業 従業員3人

創業時に、助成金をもらうお手伝いをしていただいてから、ずっと顧問としてお願いしています。小さな会社の立ち上げ時に、助成金を頂けたのは本当に助かりました。助成金の手続きは、細々とした提出書類が多くて大変でしたが、つちはし事務所でお願いしていたので、会社は必要な領収書や出勤簿等を用意するだけで、後は手を煩わすことなく手続きが完了しました。また、小さな会社だと総務も経理もいなくて給与計算や社会保険の事務も大変なので、創業時から給与計算から労働保険、社会保険の事務まで、すべてアウトソーシングでお願いしています。その方が、余分な人件費もかからず、余計な悩みも抱えなくてすむからいいですね。悩みといえば、採用してもすぐに来なくなってしまったり、接客態度が悪かったりと、小売業は人の悩みがつきものですが、そんな悩みが発生するたび土橋先生に相談しています。法律の理屈だけじゃないすぐに使える実務的な助言がもらえるのが何よりありがたいです。

ご相談 お問い合せはこちらから お電話でのお問い合せ 0886115558

メールでのお問い合せはこちら